セルロースファイバー断熱材標準仕様の家

私たちの住宅の標準仕様としているセルロースファイバー断熱材は人や環境に優しい理想の断熱・調湿・防音材です。

dot

1)セルロースファイバーとは?

~新聞紙をリサイクルした断熱材「セルロースファイバー」~

セルロースファイバーとは、天然の木質繊維のことです。

なぜ天然繊維が優れているのでしょうか。

その秘密は自然がつくった小さな空気の胞にあります。

セルロースファイバーは、様々な太さの繊維が絡み合い、空気の層をつくることはもちろん、1本1本の繊維の中にも自然の空気胞が存在しており、この空気の存在がよりいっそう熱や音を伝えにくくします。さらに、木質繊維特有の吸放湿性で適度な湿度を保ちます。

私たちの住む日本は、夏は湿度が高く、冬は湿度が低いと急の気候風土に適した木を使った家が発展してきました。セルロースファイバーは、新聞紙をリサイクルした木材由来の断熱材です。そのため、同じ吸放湿性がある木造建築と非常に相性がよいのです。

2)デコスドライ工法とは?!

~ブローイングで隙間の無い断熱施工「乾式吹込み工法」~

効果的な断熱性能には、「断熱材の品質性能」と「施工技術者の施工品質」の両方が欠かせません。綿状のセルロースファイバーを水や接着剤を一切使わず乾式で吹き込むデコスドライ工法は、手の届かない隅部の充填も可能。マットやボード状の断熱材施工とは異なり、断熱欠損がなく、大切な家の断熱性能を最大限に発揮します。

内張シート施工

内張シート施工

マスクと同じ材質の通気シートを弛みなく張る

壁断熱

壁断熱

柱の厚みいっぱいにブローイング

天井断熱

屋根断熱

通気層を確保、屋根垂木や母屋間にブローイング

天井断熱

天井断熱

天井上に厚み160mm以上で吹きこぼし

1F床シート施工

1F床シート施工

経年脱落防止の桟木を設置、大引や根太の上下に通気シートを施工

1F床断熱

1F床断熱

大引や根太間にブローイング

「デコス8つの効果と特徴」へ >>

お問い合わせはフリーダイヤルまでお気軽にどうぞ!0120-094-480オークデザインハウス